何となく買った自転車で、三年かけて日本一周をした元番狂わせ野郎の旅の記録です。旅を振り返りながら2012・13年の記事を書いていきます。単なるチャリダーさん紹介ブログ
プロフィール

もとばんくるわせ

Author:もとばんくるわせ
00年代半ばに県チャンピオンをぶちのめしまくった番狂わせ野郎はもう過去の遺物。

新たなスポーツとして自転車を購入し
2011 北海道一周
2012 沖縄片道ツーリング
2013 完結編(日本一周)

を気がついたらやってましたw

2013年の旅の記録を「マイペース」に綴っております。

自転車の装備に関しては「カテゴリ」の上から4番目、自転車完結編(準備・装備)をご覧下さい。

(O▽n)< べ、別にクリックなんてしていらないんだからね!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
リンク&おみまいチャリダーズ
りんくふりいでゴジャイマース    ちなみに時系列順
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)




何時に起きたかは覚えてませんw


少し南下して美幌町に入ります。この町は人口2万人くらいで紋別市とそんなに変わらない規模です。


大きなスーパーもありましたが営業時間外なのでコンビニで食糧を買い美幌峠へ向かいます。


峠への入口 この時8:00くらい
P8120120_convert_20111111141808.jpg

わんわんお!
P8120121_convert_20111111141821.jpg

後ろから犬が追いかけてきました! けっこう年取ってるようで走るのしんどそう。

こいつは5分くらい後ろにいましたね。



上りの始まりです。

P8120124_convert_20111111141840.jpg

美幌峠は標高500mくらいあるのですが緩い坂道が長く続くだけだとコンビニのおばちゃんから聞いてます。


P8120125_convert_20111111141852.jpg

ん~ 確かにそれほどでもない。 傾斜4度もないくらいでは?

ここより札幌~支笏湖間の峠の方がずっとしんどかったですね。(傾斜8度前後・標高600m)



ただ今旅三大宿敵の一つである  です。

蚊なんかはまだマシですが道東ではでっかいアブに悩まされます。

坂を登るようなゆっくりしたスピードではアブが脚にとまって噛まれます。おかげで脚はいつも痒くて跡だらけでした…



単調だったので熊用の鈴を鳴らしたり松岡修造の名言を言ってみたり(しじみがトゥルルって…)大泉洋の名言を言ってみたり(パイだの何だの)してましたwww

単調な山道ではこんなことをするのが多かったですヨ!




麓から頂上まで25キロほどありましたが残り3~4キロとなったところで雰囲気が変わりました。

P8120127_convert_20111111141906.jpg

植物の背が低い!?

P8120128_convert_20111111141925jk.jpg

高地だからか風か強いからか分かりませんが頂上は近いです。


P8120131_convert_20111111141944.jpg


そして

9:40 道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」(美幌峠頂上)に到着!

P8120133_convert_20111111142000.jpg


車や観光バスで来た人たちから好奇の視線を感じます(苦笑) でも話しかけられることはないという…


やっぱり強風です。



強風の中天望スポットへ行き…


でーん
P8120137_convert_20111111142014.jpg

P8120135_convert_20111111142032.jpg

ちょうど雲がかかって天気が微妙になって残念…


見下ろすのは屈斜路湖で真ん中に中島があります。磯野と野球はやりません。なかなかの景色だと思います。


ここは絶対に行っておこうと思った場所の一つで、昨年5月にレンタカーでここに来たときにえらく感動したからです。


↓その時の写真
P5290240_convert_20111111143005.jpg


こっちは今年の
P8120139_convert_20111111142046jkjk.jpg

P8120143_convert_20111111142206ijoj;

下りはこんな道かー 車の運転手は大変そうだ。



その後お土産屋を適当に物色してこんなもの↓を買いました。

dgregaezrdgvz147.jpg

味は… 気になる方は自分で買って飲んでみてw カルピスソーダはこれの上位互換



頂上を境に弟子屈町(てしかがちょう)へ

上りは長かったけど下りはすぐでした。

しかも下りの方の傾斜は割と急で制限速度50km/hのところ59km/hが出ました~ スピード違反やんw



先程まで上から見ていた屈斜路湖です。

P8120149_convert_20111111142316wqd.jpg

P8120151_convert_20111111142709.jpg

親子連れのキャンパーがけっこういます。この辺キャンプ場多いもんね。


あとキャンプ場のそばに無料温泉もありました。

P8120152_convert_20111111142727.jpg

ただコケやハッパがたくさん浮いててお湯がやたら熱い、なにより人がけっこういるので「いい湯だな~」にはなかなかならなそうですね。見物程度かと



屈斜路湖はちょっと見ただけで後にし、弟子屈町の市街地に向かいます。


P8120158_convert_20111111142800.jpg

この辺は摩周って言った方がわかりやすいかと。有名な湖も近いからね。


摩周駅を少し南に行った所に900草原というとこがあります。

なんでも牧草地が900haもあるからだとか。

P8120154_convert_20111111142744.jpg

牧草地やその奥の山々、弟子屈の町を見渡せます。


ここの写真がない… あれ…?



そんで市街地に戻り200円で入れる町営温泉「泉の湯」でさっぱりしたとこでこの日のゴールへ向かいます。


P8120159_convert_20111111142815.jpg

標茶町入り。ただしここの市街地に行くことはありません。

有名なキャンプ場を目指します。

P8120162_convert_20111111142832.jpg

行く手を坂道が阻みますw




4:00頃、到着~

多和平キャンプ場です。(360円)

P8120163_convert_20111111142849.jpg


ここは何がすごいかっていうと…









P8120167_convert_20111111142906.jpg

なんと360度地平線を見渡せる場所なんです!

本州から多くのライダーがやってくるのだとか。


P8120164_convert_20111111142922.jpg

どこを見てもこんな感じ!


しかもこの日は晴れ、星が良くみえそうです。


すごく感動しました! 2回でも3回でも行きたいなぁ




ちょっと不便を挙げるとしたら風がやたら強いこととサイトが斜めなので考えてテントを張る必要があるということですかね。

それ考慮してもいいキャンプ場だと思います。






いつものようにご飯を炊いてレトルトをかけて夕陽を見ながら過ごすのでした。

P8120173_convert_20111111142937.jpg



この日は晴れてて本当に良かったです。





8日目走行距離:118km

累計:888km



どもどもでした
  
スポンサーサイト
2011/11/11 18:39 道東 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sutora38.blog.fc2.com/tb.php/89-3b8b31d4
愛車とお供とにゃんこ
       【初代相棒】 specialized sirrus sport 店員さんに進められるがまま購入  たしか7万くらい DSCF8933[1]    【二代目相棒】 GIANT TCX2    シクロクロスバイク 割引してもらって8万8千円くらい cbglg2mn.jpg    【旅のお供】 (O▽n)ちゃん HTBのマスコットというよりは「どうでしょう」の黄色いやつ 2012・13と全国を連れ回してクタクタにしたせいかブログ内ではよく毒を吐きます P1050320.jpg    【カメラ】 PENTAX K-50 何故か日本一周後に買った防滴防塵の入門用デジタル一眼レフカメラ  型落ちのK-30の方が評判良くてこれはあまりよく言われてないが、いいから好きなもの使わせろやw i01694.jpg    【にゃんこ】 アメショの「ケンタ」 2013年2月14日生まれ  家の中を走り回りパソコンを壊し、足に噛み付くヤツですが家のアイドル。
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。