何となく買った自転車で、三年かけて日本一周をした元番狂わせ野郎の旅の記録です。旅を振り返りながら2012・13年の記事を書いていきます。単なるチャリダーさん紹介ブログ
プロフィール

もとばんくるわせ

Author:もとばんくるわせ
00年代半ばに県チャンピオンをぶちのめしまくった番狂わせ野郎はもう過去の遺物。

新たなスポーツとして自転車を購入し
2011 北海道一周
2012 沖縄片道ツーリング
2013 完結編(日本一周)

を気がついたらやってましたw

2013年の旅の記録を「マイペース」に綴っております。

自転車の装備に関しては「カテゴリ」の上から4番目、自転車完結編(準備・装備)をご覧下さい。

(O▽n)< べ、別にクリックなんてしていらないんだからね!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
リンク&おみまいチャリダーズ
りんくふりいでゴジャイマース    ちなみに時系列順





以下、121日目記事です。






5:40起床。


寝床@道の駅「たろう」
121日目 (1)

テレビと電気消えてくれてたら文句なしやったんだけどなーw


ダラダラと調べ物をして7:30出発。

まずは田老地区へ、この辺りは津波で全壊したそうです。

121日目 (5)

121日目 (2)

121日目 (3)

121日目 (4)

昨日に続いて2年半経った時でも凄惨が景色が広がっていました。

一番印象に残ったのが4枚目の写真のたろう観光ホテル。

3階部分の窓ガラスが外れているということはその場所まで津波が来たということですよね。

そんな勢いで水が来られたら一戸建て住宅なんてひとたまりもなかったんでしょう…




坂道をえっちらおっちら上っていると後ろから凄いスピードで自転車がΣ(゚Д゚)

大学のツーリングクラブで北海道に行った帰りとかで軽装にビンディングシューズ履いてました。

ちょっとだけ歩道を喋りながら併走して彼は走っていきました。


121日目 (6)
早すぎー!!


まあ僕ちんは期間とか無いのでチンタラ走ることにしましょう(・ω・)



一気に下りきると宮古市街へ。

道の駅「みやこ」
121日目 (7)

なんでも7月に営業再開したばかりとかで施設ないはとっても綺麗です。


↓というのも…
121日目 (8)

このラインまで津波が来て施設がダメになってたからだそうです。

5mはあるぜ…



観光パンフとかを見てるとすぐ近くに浄土ヶ浜という三陸海岸の名勝地があるそうなので行ってみます。

一瞬気が狂いそうになる坂を駆け上がり駐車場に到着。人が多いですね~



駐車像からは一応一般車進入禁止らしいので無料バスに乗り換えます。

121日目 (9)
大したことではないですがバスガイドさんが悠木碧さんに似てました

狭いグネグネした道を5分ほど走ると浜辺に着きました。

121日目 (10)

121日目 (11)

紀伊半島の橋杭岩みたい、まぁまぁ見応えありますがこれがそんな人気なんかな?

と頭にクエスチョンマークを掲げながら帰りのバスに乗り駐車場に戻ってきました。



と、ガイドのおっちゃんに「歩いて展望台行けるから行っといで~」と言われたので行ってみることにします。



お台場展望台からの眺め
121日目 (12)

(>ω<)わふー すっごい眺めなのです~

121日目 (13)

激坂で疲れた心が「浄」化されるから浄土ヶ浜なんでしょうかねw

それくらい海の青さと岩の白さの対比が綺麗でした。




市街地に戻ってきて宮古駅へ。

121日目 (14)

駅横の観光案内所で買えるものがあるので突入じゃー 三( ゚ω゚ )


本州最東端訪問証明書
121日目 (15)

宮古市には本州最東端の魹ヶ埼(とどがさき)があり、その訪問証明書を100円?で買えます。



まあ、実際に魹ヶ埼は行ってないんですけどね



い、いや、何たってアクセスが非常に大変じゃん?

それに僕は日本の4端以外はあまり重視してないし…(;・∀・)


(O▽n)< 言い訳は済んだか?

※ストリートビュー見たら分かりますが魹ヶ埼までの道はかなりキチってます




ここから45号線を南下していくと津波の被害が更に大きかったエリア、西の峠を越えると盛岡市。

県庁所在地は全部押さえておきたいので内陸に入っていくことにしました。



国道106号線を行きます
121日目 (17)

牛丼食ってパワー付けるよ(`・ω・´)
121日目 (18)


程なくして市街地を抜けて緩い上りが始まります。それでもスイスイ走れます。

121日目 (19)


山の中を行くルートの選び方として

川沿い・線路沿いに延びる道路は傾斜が緩めなことが多いので走りやすい

逆に無理やんこ山の中を突き進みそうなグネグネした道は要注意です、やられますw


↓花原市駅
121日目 (20)

JR山田線に国道が併走しています。

こういう田舎駅の雰囲気が好きなので気分的にちょっと巡りながら走ることにしましたw




121日目 (21)
川沿いの爽やかな風景ですね(´∀`)


↓蟇目駅(ひきめえき)
121日目 (22)

ルビ無しでは読めないですよね、難読地名だったりしますw


↓茂市駅
121日目 (24)

121日目 (25)
有人駅でした。



121日目 (26)
これは中々クオリティの高いバス停ホテルだじぇ



121日目 (27)

121日目 (28)


↓腹帯駅
121日目 (29)


ちょこちょこ分岐してる旧道も走ってみたり
121日目 (30)

121日目 (31)

121日目 (33)

121日目 (32)

もう合併して宮古市になっていますが、時間がここだけ止まっているかのような雰囲気がたまりませんw


↓陸中川井駅
121日目 (34)

ここも有人駅。

121日目 (35)
構内のストーブが何とも言えない雰囲気を出してくれています。


121日目 (36)


121日目 (37)
どういたしましてー(゚∀゚)


121日目 (38)



↓箱石駅
121日目 (39)

121日目 (40)
こんな縦長の駅舎初めて見たかもw



121日目 (41)
誰かこの迫力ある乗り物で日本一周してみません?


↓川内駅
121日目 (42)

121日目 (43)
意外にも有人駅。

これを「せんだい」と読んだ人は地元の人か艦これのやりすぎだと思うんだ(・ω・)


山道をゆるゆると上っているとポツンと道の駅が出現。

道の駅「やまびこ館」
121日目 (44)

時刻は16:30過ぎ、峠にも道の駅があるけど寒そうだしここまでにすることにしました。

売店でフライドポテトを買って食ったりベンチで日記を書いたり・・・


周辺をウロウロしていると施設の裏に大きなステージを発見。

もうここでいいやと自転車を運び込み自炊開始w


夕食
121日目 (45)

そうめんを茹でただけのものが果たして「自炊」なのかは怪しいです、
是非とも第二ボランティア部に相談しておきたいところです。ところで第二ボランティア部って何だっけ?



山の中とだけあって星空が綺麗でした。

こういうのをゆっくり見られるのも旅の良さの一つだなぁと思いながらの就寝zzz










【 121日目データ 】

○走行距離:77km 累計:7646km

○朝食:食パン 昼食:パン、牛乳 夕食:そうめん、おにぎり

○移動軌跡:岩手県宮古市道の駅「たろう」~宮古市道の駅「やまびこ館」    






122日目は24時間だか何だかで盛り上がる盛岡市街へ、テントを持たないチャリダーに遭遇します。


クリックも、ポイントも、あるんだよ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


寝床一覧はこちらから









どもどもでした
 
スポンサーサイト
2014/05/20 07:35 苫小牧~仙台 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sutora38.blog.fc2.com/tb.php/856-355d4db3
愛車とお供とにゃんこ
       【初代相棒】 specialized sirrus sport 店員さんに進められるがまま購入  たしか7万くらい DSCF8933[1]    【二代目相棒】 GIANT TCX2    シクロクロスバイク 割引してもらって8万8千円くらい cbglg2mn.jpg    【旅のお供】 (O▽n)ちゃん HTBのマスコットというよりは「どうでしょう」の黄色いやつ 2012・13と全国を連れ回してクタクタにしたせいかブログ内ではよく毒を吐きます P1050320.jpg    【カメラ】 PENTAX K-50 何故か日本一周後に買った防滴防塵の入門用デジタル一眼レフカメラ  型落ちのK-30の方が評判良くてこれはあまりよく言われてないが、いいから好きなもの使わせろやw i01694.jpg    【にゃんこ】 アメショの「ケンタ」 2013年2月14日生まれ  家の中を走り回りパソコンを壊し、足に噛み付くヤツですが家のアイドル。
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: