何となく買った自転車で、三年かけて日本一周をした元番狂わせ野郎の旅の記録です。旅を振り返りながら2012・13年の記事を書いていきます。単なるチャリダーさん紹介ブログ
プロフィール

もとばんくるわせ

Author:もとばんくるわせ
00年代半ばに県チャンピオンをぶちのめしまくった番狂わせ野郎はもう過去の遺物。

新たなスポーツとして自転車を購入し
2011 北海道一周
2012 沖縄片道ツーリング
2013 完結編(日本一周)

を気がついたらやってましたw

2013年の旅の記録を「マイペース」に綴っております。

自転車の装備に関しては「カテゴリ」の上から4番目、自転車完結編(準備・装備)をご覧下さい。

(O▽n)< べ、別にクリックなんてしていらないんだからね!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク&おみまいチャリダーズ
りんくふりいでゴジャイマース    ちなみに時系列順
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
以前宣言したとおり自転車北海道一周の日記を丁寧に書いていこいうと思います。


携帯写真だけで後から見直したらしょーもない感じだったので(苦笑)


では以下記事になります!









前日(8/4)は意外と早く寝付けて4:30起床です。



マイルームにしばしの別れを告げ、いざ出発!(その前に家の前のコンビニで朝飯を食いましたがw)

P8050001_convert_20111106164358.jpg

この時はまだ荷物の積み方が適当でした…。


見慣れた街並み国道5号→231号を北上していきます。

P8050004_convert_20111106164505.jpg


一つ目の市町村、石狩市に入ります

P8050006_convert_20111106164549.jpg

見慣れてるからそれがどうしたって話ですがw

P8050007_convert_20111106164635.jpg

石狩と札幌を分けるかのような橋を越えていく・・・

P8050009_convert_20111106164720.jpg

↑この橋は矢臼場(やうすば)という所にあって石狩川に架かるでっかい橋です。今回の旅でも長さは1・2を争うほどじゃないですかね。2キロくらいはあったと思います。


ここを越えると街っぽさは全然なくなりました。


P8050012_convert_20111106164815.jpg

何か使徒が攻撃したみたいな跡がそこかしこにwww


畑かたんぼか荒地かわからない所を30分くらい走ると急に見晴らしが良くなりました。

P8050015_convert_20111106164913.jpg

P8050017_convert_20111106164959.jpg

見える町は望来ってとこでセイコーマートもあります。ここから見る夕陽はさぞかし綺麗なことだろう~


望来を過ぎると15キロくらいアップダウンが始まり小さな漁村も点在していました。

P8050022_convert_20111106165048.jpg

この辺は旧厚田村で石狩市に2006年に合併されてしまった模様。だから石狩市は妙に縦長なのね。


この恋人の聖地とかいうクソむかつく看板のある休憩所は今年の5月にサイクリングした時の折り返し地点でした。
あの時は荷物なしでもヒィヒィ言ってたくらいなので当時より体力が付いたのでしょうか?


ちなみにここでとんでもなくデカイリュックを背負った札幌の某国立大学のサイクリング部の人に出会いました。



ここを過ぎると景色は一変、海の側を走る爽快な道になりました。

P8050025_convert_20111106165129.jpg


ヒャッホーイ! これぞオロロンライン!







つかの間


P8050033_convert_20111106165232.jpg

急に山道&キツめのアップダウンに変わりました。


工事警備員のおっちゃんやアンブッシュの警察官に励まされながら山道を越えると…


P8050041_convert_20111106165327.jpg


な、なんだこの断崖絶壁は…


トンネル地獄の始まりです。


今思い返すとこの辺のトンネルは狭い・交通量多い・路面濡れている で北海道の海岸沿いで最悪のトンネル地帯でした…


うぎゃ~
P8050043_convert_20111106165436.jpg


水の跳ね上げ対策を全く知ていなかったのでキャリアに積んだテント&おNEWのTシャツの背中ドロ濡れになってしまいました(泣)


※ママチャリには普通付いている泥よけはスポーツ自転車には標準装備ではないので雨の日に走ると大変なことになります。


それに1メートル右ををダンプカーが通っていくので怖い!
タイミング悪く転んだらペシャンコだぜ…



散々な目に遭いながら二つ目の市町村、増毛町に入りました。
P8050045_convert_20111106170204.jpg


この雄冬って町は20年くらい前までは他の町に通じる道が無く、移動手段は船しかないというまさに陸の孤島だったそうです。

トンネル工事は難航し、トンネルが崩れたりして何人も死者が出たようです。

2011年現在も所々で工事が行われていました。



よくこんな秘境に人が住んでいるもんだなぁ…


トンネル地帯を過ぎると増毛の小さな町に出て、そこで昼飯のカップ焼きそばを食いました。ウマー



その後はトンネルもほとんどなく平和な?道を走り  留萌の町が見えてきました。

P8050053_convert_20111106165553.jpg


留萌市は人口2万4千人と規模は大きくないですがオシャレな港町です。


この時まだ15時過ぎ130キロを走ったにしては驚異のペースでした。

温泉に入りドロドロになった服は(贅沢にも)コインランドリーで選択して、本日の宿泊地は黄金岬キャンプ場です。


第一印象は「ここ、本当にキャンプ場か?」でしたwww まあ無料だし
駐車スペースの奥に10張分くらい縦長のスペースがあるだけでした。



ただここで見られる夕陽は素晴らしかったです。

P8050055_convert_20111106165644.jpg

やっぱり沈む方の太陽は(ry

慣れない手つきでご飯を炊いてレトルトカレーと一緒に食いました。




初日だからか中々の距離を走れたので「1日100キロなら大したことないな」と思いました。

↑後からこうも思っていられなくなるのであった…





1日目走行距離:154km



初日は写真も多かったので記事も長くなりました。これから1日の写真は少しずつ少なくなっていくので記事も少しずつ短くなっていくと思いますw



どもどもでした
  
スポンサーサイト
2011/11/06 18:29 道北 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sutora38.blog.fc2.com/tb.php/79-e3e585be
愛車とお供とにゃんこ
       【初代相棒】 specialized sirrus sport 店員さんに進められるがまま購入  たしか7万くらい DSCF8933[1]    【二代目相棒】 GIANT TCX2    シクロクロスバイク 割引してもらって8万8千円くらい cbglg2mn.jpg    【旅のお供】 (O▽n)ちゃん HTBのマスコットというよりは「どうでしょう」の黄色いやつ 2012・13と全国を連れ回してクタクタにしたせいかブログ内ではよく毒を吐きます P1050320.jpg    【カメラ】 PENTAX K-50 何故か日本一周後に買った防滴防塵の入門用デジタル一眼レフカメラ  型落ちのK-30の方が評判良くてこれはあまりよく言われてないが、いいから好きなもの使わせろやw i01694.jpg    【にゃんこ】 アメショの「ケンタ」 2013年2月14日生まれ  家の中を走り回りパソコンを壊し、足に噛み付くヤツですが家のアイドル。
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。