何となく買った自転車で、三年かけて日本一周をした元番狂わせ野郎の旅の記録です。旅を振り返りながら2012・13年の記事を書いていきます。単なるチャリダーさん紹介ブログ
プロフィール

もとばんくるわせ

Author:もとばんくるわせ
00年代半ばに県チャンピオンをぶちのめしまくった番狂わせ野郎はもう過去の遺物。

新たなスポーツとして自転車を購入し
2011 北海道一周
2012 沖縄片道ツーリング
2013 完結編(日本一周)

を気がついたらやってましたw

2013年の旅の記録を「マイペース」に綴っております。

自転車の装備に関しては「カテゴリ」の上から4番目、自転車完結編(準備・装備)をご覧下さい。

(O▽n)< べ、別にクリックなんてしていらないんだからね!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
リンク&おみまいチャリダーズ
りんくふりいでゴジャイマース    ちなみに時系列順
69e2fdb77177d4fd49ecac8860429289.png



    






7a0c732ea43554506e286d65fa2974aa.png








今回から数回、登山(というかハイキング?)記事。











諸々の事情により、前日夕方に急きょ乗鞍行き決定。



乗鞍・松本支店ご案内 (37)

今回は視界不良、立ち止まって写真撮るほどでもなかったので一気に畳平まで上ってしまいました。

(後でローディに聞いたところヒルクライムレースではギリギリのタイムなんだとか)





乗鞍・松本支店ご案内 (39)

わーい 着いたー(^^)


乗鞍・松本支店ご案内 (3)


乗鞍・松本支店ご案内 (4)



乗鞍・松本支店ご案内 (5)


停める場所を探さないといけないくらい自転車がいる畳平で一服していると




乗鞍・松本支店ご案内 (6)

おや・・・(^q^)




乗鞍・松本支店ご案内 (40)

今や社会問題現象となったポケモンGOを起動すると九州の走行ルートが気持ち悪いことで有名なTaiさんに遭遇。

Taiさんは松本側から上って来ています。そのまま乗鞍登山へ。




乗鞍・松本支店ご案内 (7)

まぁ登山といっても半分はただの砂利道。



乗鞍・松本支店ご案内 (8)

もう半分もジーパンにスニーカーで行けるような岩場。サイクルジャージのローディもちらほら登っていました。




乗鞍・松本支店ご案内 (9)

雲の上に突き抜けていましたね。



乗鞍・松本支店ご案内 (10)


乗鞍・松本支店ご案内 (11)

登頂~(9カ月ぶり3回目)

日本で最も簡単に3000mを越えられる場所ですよね。





風景写真を適当に貼っておきましょう。

乗鞍・松本支店ご案内 (12)


乗鞍・松本支店ご案内 (13)

あれは御嶽山らしい。



乗鞍・松本支店ご案内 (15)

こっちは奥穂とか大キレットとかジャンダルム。滑落したら上高地まで1500mノンストップで挽き肉になるってやつですな。



乗鞍・松本支店ご案内 (16)


乗鞍・松本支店ご案内 (17)

空が広い


乗鞍・松本支店ご案内 (14)



サクッと下山して


乗鞍・松本支店ご案内 (18)

お待ちかねの下りタイム


乗鞍・松本支店ご案内 (19)


乗鞍・松本支店ご案内 (20)


途中雲の中に突入しながら平湯峠に帰還。

Taiさんの自転車も収容していつもの平湯温泉に入りに行きます。



乗鞍・松本支店ご案内 (41)

あぁ^~



そしてつい先日から松本市民になったTaiさんのお家にお邪魔させて頂きました。(松本支店視察)


乗鞍・松本支店ご案内 (43)

夕食は近くの焼肉屋で。Taiさん多めに出してくれましたご馳走さまです!(松本支店長の接待)

疲れていたのかすぐに睡魔に襲われて爆睡でしたzzz






翌日は山の方にごっつい雲がかかっていたのでホームセンターなどに寄ってました。


乗鞍・松本支店ご案内 (44)

上映会が開かれたり


e4b9cd73856702e084f0428155f9251a.png








更に翌日、海の日。

Taiさん宅から自転車自走で美ヶ原まで行く予定でしたがめんどくさかった時間の都合で車で出動。



グネグネしたそこそこエグい県道を上っていきまずは八島ヶ原湿原へ。

ここは昨年5月に行って気に入った場所だったので再訪。


↓2015/05
長野美ヶ原ブログ用 (20)


現在
乗鞍・松本支店ご案内 (21)

緑で覆われて高山植物もちらほら見られます。

一周5キロほどなので木道を散策します。




乗鞍・松本支店ご案内 (23)


乗鞍・松本支店ご案内 (24)


乗鞍・松本支店ご案内 (25)


乗鞍・松本支店ご案内 (26)

D750というフルサイズ機を使うTai氏


乗鞍・松本支店ご案内 (33)

何か持ち方が・・・



乗鞍・松本支店ご案内 (27)


乗鞍・松本支店ご案内 (29)

この池がある辺りが一番写真スポットだったかな。


乗鞍・松本支店ご案内 (30)

左上の四角い建物が車山山頂。あそこもロープウェイで9合目以上まで行けるので観光地。





乗鞍・松本支店ご案内 (35)


乗鞍・松本支店ご案内 (36)

以上、八島ヶ原湿原でした。

駐車場に11時ごろ戻って来たのですが、満車で駐車待ちの渋滞が出来ていました。先にこっち来ておいて正解だったな。




次は美ヶ原の道の駅へ。

乗鞍・松本支店ご案内 (46)

駐車場に車が多すぎてドン引きw

適当にメシを食べて美ヶ原に登山というかハイキングです。




乗鞍・松本支店ご案内 (49)

100名山らしいけど登山要素が全くない。



乗鞍・松本支店ご案内 (50)

牛馬が放牧されています。高原牧場やな。



乗鞍・松本支店ご案内 (51)

手前のが美しの塔で、奥にあるアーケードゲームのラスボスの居場所みたいなのが美ヶ原高原王ヶ頭ホテル、実質山頂。



乗鞍・松本支店ご案内 (52)


乗鞍・松本支店ご案内 (53)

美瑛かどっかみたいやな



乗鞍・松本支店ご案内 (54)


乗鞍・松本支店ご案内 (55)

ラスボスの城に臨む変態勇者Tai



乗鞍・松本支店ご案内 (56)

ココだけ見ると阿蘇外輪山みたい




乗鞍・松本支店ご案内 (57)

ふー 到着

ソフトクリーム食べて山頂へ。



乗鞍・松本支店ご案内 (58)

ほい登頂。

100名山では5座目になります(那須岳・霧ヶ峰・荒島岳・白山)



乗鞍・松本支店ご案内 (59)

更に1キロほど進んで王ヶ鼻へ。


乗鞍・松本支店ご案内 (60)


乗鞍・松本支店ご案内 (61)


乗鞍・松本支店ご案内 (62)




乗鞍・松本支店ご案内 (63)

夏ですね



帰りはバテバテw


乗鞍・松本支店ご案内 (65)


乗鞍・松本支店ご案内 (64)


乗鞍・松本支店ご案内 (66)

躍動するTai氏



乗鞍・松本支店ご案内 (67)


乗鞍・松本支店ご案内 (68)



道の駅に4時ごろ戻って来てTaiさんを自宅に送り、半分寝ながら東海北陸道を走り23時頃帰宅しました。


Taiさん3日も付き合ってくれてありがとうございました。









665c7093797b03b34b1ffcfb60ca8770.png





298556df01934716671a997a60c84037.png





c5c8d7bfa28457111c2ddaec82cbc375.png





f535a0b331c74285afab79044800e33d.png












どもどもでした



   
スポンサーサイト
2016/07/31 09:00 とざん TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sutora38.blog.fc2.com/tb.php/1129-08e0c77c
愛車とお供とにゃんこ
       【初代相棒】 specialized sirrus sport 店員さんに進められるがまま購入  たしか7万くらい DSCF8933[1]    【二代目相棒】 GIANT TCX2    シクロクロスバイク 割引してもらって8万8千円くらい cbglg2mn.jpg    【旅のお供】 (O▽n)ちゃん HTBのマスコットというよりは「どうでしょう」の黄色いやつ 2012・13と全国を連れ回してクタクタにしたせいかブログ内ではよく毒を吐きます P1050320.jpg    【カメラ】 PENTAX K-50 何故か日本一周後に買った防滴防塵の入門用デジタル一眼レフカメラ  型落ちのK-30の方が評判良くてこれはあまりよく言われてないが、いいから好きなもの使わせろやw i01694.jpg    【にゃんこ】 アメショの「ケンタ」 2013年2月14日生まれ  家の中を走り回りパソコンを壊し、足に噛み付くヤツですが家のアイドル。
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: