何となく買った自転車で、三年かけて日本一周をした元番狂わせ野郎の旅の記録です。旅を振り返りながら2012・13年の記事を書いていきます。単なるチャリダーさん紹介ブログ
プロフィール

もとばんくるわせ

Author:もとばんくるわせ
00年代半ばに県チャンピオンをぶちのめしまくった番狂わせ野郎はもう過去の遺物。

新たなスポーツとして自転車を購入し
2011 北海道一周
2012 沖縄片道ツーリング
2013 完結編(日本一周)

を気がついたらやってましたw

2013年の旅の記録を「マイペース」に綴っております。

自転車の装備に関しては「カテゴリ」の上から4番目、自転車完結編(準備・装備)をご覧下さい。

(O▽n)< べ、別にクリックなんてしていらないんだからね!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
リンク&おみまいチャリダーズ
りんくふりいでゴジャイマース    ちなみに時系列順
ここを自転車で越えられたらもう日本に制覇できない峠はないんじゃないでしょうか?




岐阜長野2日目 (60)

「スカイライン」名の通り雲より上、「空」を行く道でした。











どーも皆さん 知ってるでしょう? 元番狂わせ野郎でございます

(O▽n)< おい パイ食わねえか








さて、輪行日記2日目の記事です。

この日も広角レンズ標準装備にしていたので広角一辺倒ですがご了承ください。






6:20起床。



岐阜長野2日目 (5)
寝床@小梨平キャンプ場


テントから出ると穂高連峰が見えるという贅沢なロケーション。
よくもまあこんなキャンプ場を…(褒め言葉)


岐阜長野2日目 (6)



朝飯にラーメンを茹でて食べながらテントの撤収、同時進行。

乗鞍越えにどのくらい時間がかかるか分からないのであまりのんびりはしていられないな~と思いつつも気づいたら8時過ぎていましたw



岐阜長野2日目 (7)

連峰をバックに一枚


写真で見返すと「あれ?こんなもんやなかったやろ?」ってなるくらいの光景が広がっていました、上高地。
本当は2度寝をかましたかったですが進むことにします。




岐阜長野2日目 (8)

さいなら、いつかまた来たい




岐阜長野2日目 (9)

前の日も寄った大正池は風が無く湖面が鏡のように焼岳を反射していました。
見とれる絶景だぜ・・・



岐阜長野2日目 (10)




岐阜長野2日目 (11)

釜トンネルも下りなら恐くない… けどスピード出すぎて不安になります。

トンネルを抜けたところの交差点付近が濡れていてマンホールでスリップしたので通る人はお気を付けください。




松本側から乗鞍へアクセスするには国道158号から県道84に乗り換えてアクセスしないといけないので、
10kmほどトンネル地帯を分岐交差点まで下っていきます。

標高落とすということはまたその分上らないといけないというのに・・・





岐阜長野2日目 (12)

こ こ か ら が 本 当 の 地 獄 だ


上高地から国道を下ってきて県道に入る際は右折禁止でトンネルの先でUターンらしいです。
でもまあそんな危険なことやってられないので信号が赤の内に隙を見て道路を横断しておきました。




さあここから30km、道路最高点までずっと上り坂になりますよ!

この時点で10時前、14時くらいまでには着けるかなあ・・・??






岐阜長野2日目 (13)

当然のように10~11%程の坂を上らされます。
この辺りではまだ元気なので10㎞/h以上で走っていけるんですけどねw



岐阜長野2日目 (14)






水を飲もうとしてボトルを・・・



あれ? ボトルがないぞ?



上高地のトイレ前のベンチに置いたまま忘れてきたー\(^o^)/


やべえ飲み物無いと死ぬぞと思って走っていると公衆トイレを発見。


岐阜長野2日目 (15)

やたー 水ゲットだぜ!

日本のトイレの手洗い場の水は大抵飲めますよ、ミネラルウォーターしか飲めないとかありえへんで

この後自販機でペットボトルを購入してボトルとしておきました。




岐阜長野2日目 (16)

標高を上げていくにつれて季節も進みます。


岐阜長野2日目 (17)



岐阜長野2日目 (18)



岐阜長野2日目 (19)

一時間ほどで乗鞍観光センターに到着。
マイカー規制の先端はもっと奥らしいですが乗鞍行きのバスが発着するのでたくさんの車が停まっていました。




岐阜長野2日目 (1)

なんだか無性に食べたくなったのでソフトクリームを注文(350円)
凄く高い気がしますが運動の後に食べる甘いものは格別ですねw


大学生グループのようなロード乗り達と少しお話して先に出発。
ぜってーすぐ追い抜かれるわw




岐阜長野2日目 (20)

観光センターから先は交通量がガクッと減って本格的に山の中に入っていきます。
既に降りてくる自転車がけっこういますが時間的に大丈夫かなあ・・・



岐阜長野2日目 (21)


岐阜長野2日目 (22)
1600m

まだ上高地と同じくらいなのか・・・






岐阜長野2日目 (23)
1700m
ってけっこう漕いだハズなのに100mしか上っていねー!!

おいおい最高地点までこの100mをあと10回繰り返さないといけないのかよww




岐阜長野2日目 (24)



岐阜長野2日目 (25)
1800m



岐阜長野2日目 (26)
三本滝レストハウス

マイカーはここまでしか来られません。あとはバスかタクシーって訳です。


岐阜長野2日目 (27)


ふと自販機の値段を見てみると下界と同じことに安心して景気付けにコーラを飲み干しておきましたw





岐阜長野2日目 (28)

もうだいぶ秋の色模様

これ冬は完全にスキーのコースですよね



岐阜長野2日目 (29)

岐阜長野2日目 (30)

いやあどえりゃあところまで来てますね

もう後には退けない感じになってきています。
というか進まないと車の元にたどり着けないので選択肢はありませんがw





そして(体感で)2000m辺りから季節は一気に進みます。



岐阜長野2日目 (31)

道の両側が紅葉でキレイ!!

ちょっとだけ早い気がしますが紅葉を見ながらのヒルクライムって素敵ですよね
実際はしんどさが勝りますが



岐阜長野2日目 (33)

写真撮りまくってたら全然進まないんだよなこれがw

後ろから来た大学生達にとうとう追い抜かれますがマイペースで進みましょう。



ところで一眼レフを持って乗鞍へ上った方のブログを見てるとなんであんなに色鮮やかに写せているんだろうかと疑問。
どういう数値にしてるんでしょうかね?

僕は絞り優先モードのF7~8、ISO100、露出少し+、ホワイトバランス晴れなんですが



岐阜長野2日目 (32)



途中で先ほど僕を抜かしていった大学生達の一人が脚をつったとかで押して上る→少し漕ぐを繰り返していました。

わーおこれはキツそうだなと思いながらも「お先~」と追い抜いていくと意地でも僕についてきてました。
脚がつったとはいえ一眼レフ首からかけたまま登っている積載シクロクロスにロードが抜かれるのは屈辱なんかなと。

変態グリーンに抜かれるロード乗りはそんな気持ちなんでしょうか(・ω・)





そんな僕にも異変が・・・




あ、 ふくらはぎつりそう




ストップして一度脚を伸ばし、地べたに座り込んで塩飴を補給しようとバッグを開けて・・・




塩飴車に忘れてきたよこんちくしょー!!



岐阜長野2日目 (34)




仕方ないので補給食で少しでも塩分を摂ろうとソイジョイを2つほどかじります。

自転車で脚をつるのって単純に運動不足か汗のかき過ぎでミネラル不足になり筋肉が上手く収縮しないかなんですよね。



ろんぐらいだぁす!でも亜美たそがしんどそうにしてたぞい(・ω・)
ろんぐらいだぁす! (3) (IDコミックス REXコミックス)ろんぐらいだぁす! (3) (IDコミックス REXコミックス)
(2014/07/26)
三宅 大志:漫画 原案・企画協力:LONGRIDERS

商品詳細を見る



幸い僕はここで休憩したらこれ以降どうもなかったですがもっと手前でこの症状が出て直らなかったらリタイアもんでしたね・・・



岐阜長野2日目 (35)


これ以降がキツかった

空気が薄いのがあってか渋峠の時同様に息がすぐ上がるし漕いでいても全然進まない。
使わまいと思っていたインナーローにして、脚を何度もつきながらゆっくり行くしかありません。




岐阜長野2日目 (36)

あと350m・・・!



岐阜長野2日目 (37)

道路塞がないでー! 

紅葉撮りたいのは分かるけどバスの坂道発進って大変だと思うぜ。




岐阜長野2日目 (38)

とうとう森林限界が見えてきました。
確か中部では2500mくらいだと聞いているのでもうてっぺんが近いということだ。




岐阜長野2日目 (40)


岐阜長野2日目 (42)




岐阜長野2日目 (43)

うげえ… 脚が重い… 

2週間前からじゃトレーニング不足ですなあ
さすが道路最高地点、そう簡単に制覇させてはくれないか



あと500m・・・ 6㎞/hくらいしか出せなくなったけどペダルを回せる内は自転車押したりするものか・・・!



・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・





上り坂が途切れているところに何か看板が立っている



あれが・・・・・・











岐阜長野2日目 (44)

やったー! 乗鞍制覇!!

あ? あれ? 「乗鞍岳畳平」とか書かれた看板はどこだ?
どうやら少し下ったお土産屋の方にあるそうですがとにもかくにもここが日本の道路の最高地点!


先に着いてた脚がつりながら来た大学生のお兄ちゃんが言った言葉が忘れられません。

「リアバッグ2つ付けて一眼レフ持って乗鞍上る人初めて見ましたよ・・・」

同じようにフル積載して上ってくるドMの変態人が年に十数人はいるんだよなあww





岐阜長野2日目 (45)

お兄さんに撮ってもらいました。


感慨にふけるのもそこそこに、お土産屋の方へ行ってみます。




岐阜長野2日目 (46)

お・・・ あれがもしや・・・




岐阜長野2日目 (47)

そうそうこれこれ! 
道路最高地点は先の県境ですが乗鞍といったらこの看板のイメージありますもんね~


日本一周中に松本は通ったんですが、いつの間にか乗鞍はスルーしてしまっていて、


乗鞍行きたい・・・




乗鞍行きたい・・・




乗鞍行きたい・・・!




乗鞍行こう!!


ってなった訳ですw 一年越しになったけど来られてよかった!
AFTER日本一周(笑)






岐阜長野2日目 (48)

ってソイジョイがパンパンじゃねえかwww

気圧の問題でこんなんになるわけですね




岐阜長野2日目 (50)

こっからすぐに乗鞍岳(3026m)頂上へ行けるみたいですが時間が怪しいのでさすがにスルー




岐阜長野2日目 (49)

お土産屋で何故かTシャツを購入w



岐阜長野2日目 (51)


岐阜長野2日目 (52)




ふう・・・ 満足したので下ることにしましょう。
絶対寒いので下にフリースを着込み冬グローブを装備しておきます。




岐阜長野2日目 (53)

上って来た道は乗鞍エコーライン、下りは乗鞍スカイライン

スカイラインの方が若干傾斜がキツイらしいです。



岐阜長野2日目 (55)

走り出してすぐあることに気付く。




岐阜長野2日目 (54)

おい! 雲海出てるじゃねえか!!

ん? 雲海という表現には語弊があるのか?
多分下界は曇りで、その雲の上にいるからこう見えるんでしょうか。

「スカイライン」の名の通り「空」を走る道で感動ですよこれ。
2700mまで上った甲斐があります。



岐阜長野2日目 (56)


岐阜長野2日目 (57)


岐阜長野2日目 (58)


岐阜長野2日目 (59)


そして写真のグネグネした道の先へ行くと雲のパノラマが広がります。


岐阜長野2日目 (60)

絶景もさることながら、写真の左端に小さく写っているのは噴煙を上げている御嶽山だと思います。
太陽の方角から見てだいたいその辺りだという判断です。

どうやら乗鞍と御嶽山は30kmほどしか離れていないみたい。



岐阜長野2日目 (61)
すげー

これ運が良くないと見られないんじゃないでしょうか?
乗鞍スカイラインと下界の間に丁度雲がかからないといけないんですからね。



こうやって好きなところで立ち止まって景色を見て写真を撮れるのは自転車だけ、
バスやタクシーでは駐停車できないのでこれは自転車で上ってきた人の特権ですね(・∀・)

あれ? そう考えたら乗鞍スカイライン・エコーラインを一眼レフで撮りまっくた様子ってレアですよね?
写真撮る人の腕はちょっとアレですがw





岐阜長野2日目 (62)

ここから少し下って雲の中に突入
一眼レフを慌ててバッグの中にしまってこれ以降はスマホの写真となります。




岐阜長野2日目 (2)


寒いので一気に下っていきます。

展望台なんてものもあったような気がしましたが雲の中じゃね





びっくりするくらいあっという間に車を停めた平湯温泉まで戻ってきました。下界は曇り空。
それなりに汗をかいたので温泉に浸かっていきましょう。

適当に検索して出てきた風呂へ行ってみますか。



岐阜長野2日目 (3)

岐阜長野2日目 (4)
平湯の湯 平湯民俗館

昔の農具や民家を展示してある民族間の中にある温泉です。雰囲気良いですよね。


ここで協力金(300円)を入れようとしたら小銭がなく、後ろのお兄さんに両替してもらって喋っていたら
なんと石川県内から観光に来た大学院生でした。

浴場は源泉かけ流しの露天風呂。
洗い場が無いので知床の熊の湯みたいなのをイメージしてくださいw
温泉はやや熱めで浸かっていると体内から温まってきてポカポカします。

大学院生のお兄さんと30分ほど風呂に入って出たときにプライベート名刺を渡してお別れ。
そういや名刺20枚くらい持ってきて1枚しか減らんかったなw

彼は僕のブログを見てくださってますかね?
あ、Facebookって真面目にやってなくて友達の友達じゃないとフレンド申請したり閲覧できんようになってたハズ(;^ ^)
単に友達が少ないだけ





アカンダナ駐車場までの上りでまた少し汗をかいてしまいましたが18時前に車の元に到着~ おつかれさん

自転車を車に乗せたあと前日に安房峠で遭難した(O▽n)を救出する為のオペレーション・オンチャンを実行するも
(O▽n)は発見できず、安房峠のほぼ全域が雲の中にいたので視界最悪、下手をすると崖下に落ちて
僕まで遭難しかねないので捜索打ち切りとなってしまいました(´・ω・`)






高山市街まで行き、セブンで適当にメシを食べて道を若干間違えつつも東海北陸道の飛騨河合PAに到着。

トンネルの間にある山中のPAで電波もギリギリ、車もほとんどおらず静かに眠れましたzzz




走行距離:70km

ルートラボじゃマイカー規制のかかった道を案内してくれません





3日目は人生何度目かわからない白川郷へ行き白山スーパー林道を通って帰宅します。





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
ぶろぐらんきんぐにさんかしています





どもどもでした
 
スポンサーサイト
コメント
こんにちは
ブログ見させてもらってます
紅葉に快晴、そして雲海
最高の絶景ですね
裏山しい!!
写真の美しさといい、コメントといい見てて楽しいです(^^)
次機会があればついでに常念岳登ってみたらどうですか?

何はともあれお疲れ様です
2014/10/08 18:05 hutov URL [ 編集 ]
>hutovさん

コメントどうもです
天気が良かったのが何よりですね~

写真に言及してもらえると3万8千円の広角レンズを買った甲斐がありますw
2014/10/08 20:22 こーへー URL [ 編集 ]
うぽつですヽ(`・ω・´)ノ
紅葉を鮮やかに写すには
ホワイトバランスを変えていると思いますです
曇りにするか、色温度を変えてるはず・・・たぶん

というか本当に素晴らしい景色ですね!
無事帰られてよかったです
2014/10/27 06:41 あろは URL [ 編集 ]
>あろはさん

アドバイスありがとうございます。
なるほど、晴れ一辺倒じゃなくて他でも試さないといけませんね、夕陽然りです。

天気が良くて何よりでした(^^)
でも相棒の(O▽n)は安房峠で行方不明になったというね(;∀;)
2014/10/27 21:09 こーへー URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sutora38.blog.fc2.com/tb.php/1009-31ee054c
愛車とお供とにゃんこ
       【初代相棒】 specialized sirrus sport 店員さんに進められるがまま購入  たしか7万くらい DSCF8933[1]    【二代目相棒】 GIANT TCX2    シクロクロスバイク 割引してもらって8万8千円くらい cbglg2mn.jpg    【旅のお供】 (O▽n)ちゃん HTBのマスコットというよりは「どうでしょう」の黄色いやつ 2012・13と全国を連れ回してクタクタにしたせいかブログ内ではよく毒を吐きます P1050320.jpg    【カメラ】 PENTAX K-50 何故か日本一周後に買った防滴防塵の入門用デジタル一眼レフカメラ  型落ちのK-30の方が評判良くてこれはあまりよく言われてないが、いいから好きなもの使わせろやw i01694.jpg    【にゃんこ】 アメショの「ケンタ」 2013年2月14日生まれ  家の中を走り回りパソコンを壊し、足に噛み付くヤツですが家のアイドル。
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: